ボランティアは難しいかなと思いつつ

とんちゃんのお話しを聞きたくて来ました

 

今日もぐっときましたよ!!

 

「読み方」のポイント・・・よりも 大切なのは

 

今日、この子ども達に○○○ということなんだな

 

と思いました

 

だからこそ、高学年にあえて大人っぽい本を選ぶ必要はないし

子どもから大人までそれぞれ心に響くんだな

 

脳みそと心が満ちる時間をありがとうございました!

 

(2016年6月9日開催 小学校の読み聞かせ講座にて)


今まで3歳以下の子は

パネルシアターや手遊びなど

飽きないように考えなきゃと思ったり

年齢に応じて○○しなきゃと

かまえてしまっていた

今日の講座で、もっと気軽にやれば良いんだとホッとしました。


(図書館で読み聞かせボランティアしている方)


これは!!

という1冊を見つけて

まずは家に遊びにきたお友だちに読んでみたい


(今は読み聞かせボランティアをしていない方)


絵本は小さい子向けで

高学年、中学生には向かないのかと思っていましたが

実演で読んでいただき

好きな絵本で読み聞かせができるのを知り

今後、中学生に読み聞かせをしてみたい


(中学校の図書室コーディネーターをしている方)


ことだま鑑定師&魅力発掘コーディネーターのりこさんがブログで紹介してくれました

たった1冊。自信もってよむ絵本を♡