1歳におすすめ絵本10選

いたいいたいはとんでいけ(松谷 みよ子作 佐野 洋子絵 偕成社)

 

でんしゃにのって(とよた かずひこ作 アリス館)

 

くりくり(ひろかわさえこ作 アリス館)

  

しろくまちゃんのほっとけーき(わかやま けん作 こぐま社)

 

はけたよはけたよ(神沢 利子作 西巻 茅子絵 偕成社)

 

どうやってねるのかな(藪内 正幸作 福音館書店)

 

なにをたべてきたの?(岸田 衿子作 長野 博一絵 佼成出版社)

 

おんなじおんなじ(多田 ヒロシ作 こぐま社)

 

かばくん(岸田 衿子作 中谷 千代子絵 福音館書店)

 

原寸大どうぶつ館 (小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本)(前川 貴行作 成島 悦雄監修)

「どんな絵本を選んだらいいかわからない」

 

これは

わたしが一番多くいただくご質問です。

 

そして一番お答えするのが難しいご質問です。

 

この世にたくさんの絵本が出版されていますし、わたしも、あなたも、お子さんも

皆さんの好みや趣味、志向が違います。

 

けれど、目安になるものはあってもいいかもしれないと思いまして、

とりあえず、就学前まで

大まかな年齢別のおすすめ絵本を10冊厳選してみました。

 

10冊というのはかなり厳しい条件です。

 

漏れてしまう絵本が多過ぎます。

(今後、追加したり変更していくかもしれません)

 

基本的に、現在購入できる絵本を選ぶようにしています。

(状況が変わり、購入できなくなる可能性もあります)

 

 年齢は目安です。

こちらにおすすめした絵本は、わたし自身が

我が子がその年齢のときにも、よく読んでいた絵本です。

 

けれども、実際は、対象年齢にとらわれず読んでいますので、あくまでも目安です。

 

そして、わたしが実際子育て中に読んでいた絵本なので、最近発行された絵本は多くありません。

 

基本的に、お家で読む絵本ということで選んでみました。

ちなみに

お子さんが自分で読む絵本ではないです。

お家の人が、お子さんに読む絵本です。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

実際の読み聞かせで困ったらこちらを参考にしてください。(画像をクリック)
実際の読み聞かせで困ったらこちらを参考にしてください。(画像をクリック)